\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 山梨県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは山梨県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

何社までなら利用しても良いという決まりがカードローンには存在しません。

ですが、多くても最大で三社くらいです。なぜなら、それを超えてしまうと、いかなる状態、たとえば申込の段階での返済状態などに関わらず、落とされてしまいます。



理由を述べますと、借入の件数が多い人というのは、他社に返済しようとして、新たに借入を行うことが珍しくないためです。お金を借りるのは面倒だなと思っていても、大人になると意外と借金とは縁があるものです。
不動産や自動車などの購入で銀行融資を受けることや、クレジットカードを使った買い物の後払いも借金です。そして、借入金を返すときには利息分をつけて返すことになります。


分割回数が多いとそれだけ利息総額が大きくなるので、結局は、早く返すのが一番「安上がり」です。


もし長期ローンを組んでいるのなら、銀行の利率と比べてみてください。
ローンの金利のほうが高いはずです。



「外貨貯金で一山あてて返済」としてもせいぜい利率は5%くらいですよね。
貯蓄するゆとりがあれば早期完済に回すほうがよっぽど経済的というものです。

ローンシミュレータなどを使って計算すると、節約効果に驚くと思いますよ。


キャッシングというフレーズは、いわゆる貸金業者から問題なく返済できるであろうという分の融資を借り入れる際に使用される言葉なのです。


まず、貸金業者などからの融資を受けるというときにはもし返済が出来なくなったら…ということを想定しての準備が要ります。



それが、キャッシングという方法をとるならば借金の引受人をたてたり、何らかの資産を担保に入れたりする義務もありませんので手軽に利用することが出来ます。


いつもの生活で使っている本人確認書類さえ持っていれば、おおかたすぐに融資までたどり着くことが出来るでしょう。キャッシングは、専業主婦で収入ゼロの人でも出来るものだということは、ご存知でなかった方がたくさんおられると思います。


ただし、主婦専業でキャッシングを利用するためには条件があり、総量規制対象外となる銀行からであれば、キャッシングを行うことが出来るようになっています。

近年、ローン会社のCMもよく見かけますが、それと連動するかのように、過払い金請求のCMもけっこう見かけるようになりました。


私だって以前はキャッシングをしていたことがありますが、小額のリボ払いでしたので、弁護士を通して請求するようなものではないと思います。
でも、払い過ぎたものだと考えると、それがあるのならいくら位になるのか気になります。元は自分のお金なのですから。それなら相談までは無料という法律事務所のほうが良いかもしれませんね。



今、利用しているキャッシングの借入限度額を上げたい場合、信用度を上げる必要があります。もし、これまでの返済が滞りなく済んでいる場合は、返済実績がついて多くの場合、何の問題もなく追加融資を受けられるはずです。当然ですが、返済が遅れたことがあったり、短期間に借入を繰り返している場合、金銭トラブルがあるのではと疑われるため、限度額の増額は諦めてください。
金銭管理がスピーディーなということで、追加融資しても返済が滞る可能性があるからです。


実際に追加融資をするには増額申請をするのですが、この時の電話で仮に断られたとしたら、そこで諦めましょう。間違っても、何度も電話して短期間に増額申請を繰り返すようなことはNG行為です。
業務妨害になってしまい、利用停止措置を受けるリスクがあります。キャッシングを申し込んだ人の職業として、意外と多いのが就活中の人です。



仮に内定が出ていたとしても、あくまで無職の状態でキャッシングできるかどうか、疑問に感じたことはありませんか?実際のところ審査を断られるケースが多いのですが、キャッシングサービス次第では審査してくれます。一般的なキャッシングの審査では、書類に記入された勤務先が正確であり、定期的な安定収入がない状態では、審査にはまず通過することができなくなります。

しかし、内定が決まっていることを相談すると、融資を受けられる可能性が上がります。


お金の流れはきちんと把握できるようにするのが常識ですが、キャッシングも一社に限っておいたほうが完済までの見通しが立てやすいです。



しかし、1社だけに絞っていれば本当にトクだというわけではありません。



2社目で借りるべき例があるのを忘れないようにしましょう。

金利が低いほうが高いところに比べ、総支払額が減りますし、審査が厳しくても高額融資可能だったり利用しやすさで優位性があります。限度額なら1社目のほうで引き上げ可能だったりしますが、金利の違いがあれば2社目を考慮したほうが良いでしょう。



キャッシング会社が利益を上げる仕組みは、借入を行っている人から受け取る金利が利益の元となっています。



キャッシングは割と手軽に借りることが可能ですが、その分、金利が高額になるので、返済回数が多くなるに従って、多くの金利を支払う必要があります。



分割して支払うのだから、ほんの少し多めに借りようかなという気を起こさずに、計画性を持って借り入れるようにしましょう。



山梨県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス