\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 愛知県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは愛知県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。ですが、他のキャッシング業者に新規契約の申込をしても、条件次第では契約が成立しないことも珍しくありません。契約するキャッシング業者の数が増えると共に、審査を通過しにくくなります。

たとえ、総量規制にの対象にならない金額でも、多くの業者と契約を結んでいる人は、どうしても返済能力を超える可能性が高いとみられるようです。基本的にキャッシングを利用すれば返済日までに、キャッシングした分と利息を合わせて返済するようになっています。万が一、一度でも返済期限を過ぎてしまったり、延滞した場合は、金融機関から残りのお金を一括で返済するように要求される場合も珍しくありません。
なので、どうしても返済出来ない時やお金を用意するのが難しい場合は、予め返済出来ない事を伝えておきましょう。

そのようにしっかり連絡しておけば、急に督促が来ることもなく今後の対応について相談することも可能だからです。簡単な手続きで即日融資を受けられ、返済しやすい環境が整っているのがネットキャッシングのメリットと言えます。

キャッシングの事実を秘密にしやすいのも、人によっては大きなメリットとなります。よくあるのが、利用明細を家族に見られ借金が発覚するというパターンですが、ネットキャッシングではこれらのチェックもサイト上でできるので、利用明細書を自宅に送られるケースは無いと思います。
こうしたネットキャッシングとネットバンキングを組み合わせて使うと、ますます使いやすくなります。

生活環境の大きな変化には必ずお金が必要になります。



引っ越しもそのひとつで、住まいを移り変わることは意外なほどお金がかかるものです。あらかじめ計画されていたものならそれなりに準備できると思いますが、急に本社への移動を命じられることだって考えられます。


経験者の中には、費用を用意立てするのがとても苦しかったと感じている人も少なくありません。そんな時に便利なのが金融機関が提供しているキャッシングサービスです。業者によっては即日融資や無利息ローンなどの特典を揃えているところもありますし、低金利なのも魅力的です。賢くキャッシングサービスを使えば、とても心強いでしょう。



一括で返済できるほどわずかな額のキャッシングなら、利息なしで大丈夫な期間を設けている業者を自分の都合に合わせて賢く選んで活用しましょう。
利息不要な期間のうちに全額一度に返済できれば一円でも利息がかかることはありませんから、利用者にしてみればたいへんお得なのです。一度に返済するのはちょっと…というような場合でも利息を払わなくてもいい期間があるところの方がお得な条件で借り入れが可能である場合も多いそうなので、いろいろな視点で比べてみてから選びましょう。

給料が正規よりも安く抑えられると企業から人気の派遣社員ですが、アルバイトとは違うのでお金を借りに行っても正規雇用と比べ対応に差が出るかというと、今は差などありません。



敷居が高いと感じているカードローンでも、コマーシャルで連呼されているおなじみの会社のいずれもが簡単に融資を受けることが出来るはずです。
派遣社員の扱いが上がっただけでなくついでといっては何ですが、アルバイトまでもその待遇を上げたのか、お金を簡単に貸し付けられる場面が多く見られ、断られる件数も減ってきています。



アルバイトだからとあきらめることなく、お金が必要になったら、損はしないので、借金にチャレンジしてみたら如何でしょう。
名前はスタイリッシュでも、やはり、カードローンというのは借金であることを忘れてはいけません。
できれば使いたくないものです。でも、何かあった時のためにとりあえず契約しておくのもいいかもしれません。必ずしも契約と併せてお金を借りる必要はないのです。



借入を行わずにカードだけ手元に置いて、緊急時に利用するといった上手い使い方もできますよ。近年、大手業者はネット上で仮審査ができるように入力用のページを開設しています。
画面に表示された項目を入力すると、僅かな時間で借入できるかが分かります。

とは言え、年齢、年収や、現在借りている額、借りたい額のような正確に判定するには項目が少ない予備的な診断ですから、もし借入可能の判定であっても、その時になって借り入れられないこともあるのです。
一つの意見だと思っておきましょう。

最近よく見かけるキャッシングの一定期間利息無料のキャンペーンですが、このキャンペーンとIPO投資を組み合わせて運用すれば、大きな利益を期待できます。


借りたお金で希望するIPOの抽選に申し込みます。



もし、運よく当選すれば儲けになりますし、抽選に落ちても、そのお金で借入金を返済すれば良いだけですから、金銭的な負担は無いでしょう。



ですが、間違ってもIPO投資以外の投資でキャッシングを利用してはいけません。結果的に借金がかさむ可能性が高く、やめてください。

愛知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス