\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 福井県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは福井県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

カードローンの利用が可能になるのは20歳を超えてからですが、何歳までもが契約できる訳ではなく、大手消費者金融であれば一律69歳、銀行カードローンの多くが65歳と決められています。審査に通ったのがこの年齢であっても、更新審査の時に自動的に年齢も更新され、上限年齢を超えれば契約も更新されません。消費者金融の契約更新は大体5年、銀行の多くでは1年おきに更新が実施されるでしょう。

あまり知られていませんが、キャッシングの借り換えは金利を下げたい場合にも効果的です。複数の業者のキャッシングを、それまでの金利より低い業者に一本化できれば、ベストだと言えます。


そもそも、キャッシングの金利というものは、大きい額を借り入れている人ほど、低金利が設定されるようになっています。

ですから、一つの業者への借入は少なくても、いくつかの業者から借入をしているのなら、それらをまとめて一つの高額の借入金として扱えることができれば、今よりさらに金利を抑えられる可能性が高いので、おススメです。
カードローンの申込で意図的にウソを書けば、私文書偽造として刑事罰を受けるおそれがあります。もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。

会社としてはもれなく通報するとは考えにくいですが、実害があれば被害届が出されるでしょうし、詐称して融資を受ける(受けられる)ことは無謀というものです。信用情報にも瑕疵(キズ)が残るはずです。個人的には、偽らざるをえない状況のほうが深刻だと思いますが、もし融資を受けられたとして、完済までにバレる恐怖が続く上、バレたら一括返済を迫られる(当然です)といった大きなデメリットがあります。

キャッシングで借金する時には、勤務先名とそこでの勤続年数を申告することが求められます。借り手の返済能力の有無を判別するのがその目的です。すると、職場に在籍の事実を確認する目的の電話等が入ることになります。勤め先に連絡が来るのには抵抗を感じる人もいるでしょうが、今は消費者金融からの連絡だと分からないよう工夫も為されています。
 新規でカードローンを申し込むなら、すでに他の金融業者との間で貸借経験のある人は注意しなければなりません。


延滞などの事故歴が残っていると新たな借入は断られたり、減額されることがあります。

延滞中でも借りられたケースはないわけではないですが、「ここなら絶対大丈夫」というところはありません。なかでも長期(3か月?)の延滞履歴があると、新しい借り入れ自体、断られると思って間違いないです。周りの人に気づかれることなくスマートにキャッシング。


便利ですよね。

ただ、利用すると利用明細書が発行され、登録した自宅に郵送されてきます。

クレカなら便利だと思いますが、借金は知られたくないですよね。どうにかして家族にバレないようにする方法はないかと調べていたところ、送付ナシで済む会社が複数あることに気づきました。知名度が高いところが多かったですが、特にレイクの「180日間無利息」が群を抜いていました。

181日以降は利息がつくので、それまでに返済してしまえば実質0円です。契約は無人店舗の自動契約機を利用しました。電話でオペレーターが疑問点に答えてくれたので、初めてならネットより店舗のほうが良いでしょう。


もっとも気がかりだった明細書については、「Web明細サービス」というのを選択すれば、家に郵送されることはないそうです(自宅送付も選べます)。家族に知られないのがこんなに安心できるとは思いませんでした。最近のキャッシングはインターネットにも対応しており、自宅から電話やパソコンを使って申し込むことができます。
なおかつ、即日融資に対応したキャッシング業者も増えており、困った時の心強い味方です。

キャッシングの際に必要なカードの入手方法ですが、郵送で送られてくる方法のほか、直接店舗で発行してもらえます。
このカードによって、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、キャッシング可能なATMがもっと増えます。
ですから、キャッシングを便利に使うには、カードが必需品になります。キャッシングサービスとは、銀行や消費者金融などの金融機関が提供しているサービスで、必要に応じて融資を受けることができます。クレジットカードに付帯したキャッシング枠で現金を引き出すこともひとつのキャッシングです。中でも、銀行系以外のキャッシングサービスはノンバンク系キャッシングと呼ばれ、銀行とは区別されます。



これには法的な問題が関係しています。
銀行からのキャッシングと、銀行以外のキャッシング業者とでは、キャッシングに関する法律が変わるからです。銀行には銀行法が適用され、ノンバンクは貸金業法によって定められているのです。同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお金を借りている場合、マイナンバーのせいで家族に借金していることが伝わってしまうのではないかと不安に思っているという話も珍しくありません。確かに、マイナンバーは将来的にすべての個人情報を関連付ける予定なので、金融機関からの借入状況も関連付けられると思ってしまいますよね。ですが、マイナンバーで借金の情報が個人情報に紐付けされることはありません。

もし返済できずに自己破産したというケースでも、その情報がマイナンバーに関連付けられることはありませんから、安心してください。

しかし、住宅ローンなどの契約の際に審査に通らず契約できなくなっていて家族に借金の事実が伝わる可能性があることは覚えておいてください。


福井県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス