\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 茨城県 > ひたちなか市

「どうしても今すぐお金が必要に」
「給料日までにお金が持たない」

当サイトでは茨城県ひたちなか市周辺ですぐにお金が借りたい方へ、安心して利用できる即日融資可能なカードローンをご紹介しています。即日でお金を借りたいなら、審査が早く即日借入に対応している大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分・融資時間最短1時間)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

キャッシングやカードローンというのは近頃では、利用者目線でのサービス改良が進み、とても使いやすくなっています。

とくに昔と変わったなと思うのは、ネットのみでサックリと申込から融資までが済ませられることでしょう。

比較的小額の融資の場合、免許証やそれに代わる必要書類をメール添付やブラウザ経由で送れば本当にネットだけで契約完了します。
契約完了後は銀行口座に入金してもらうこともできますし、カードを発行してもらうことも可能です。
でも銀行にすれば、あとはATM等を使ってお金をおろすだけです。ただ、コンビニATMでは記帳ができないので、カード会社のWEB明細等でローンの履歴はきちんと把握しておきましょう。



お金に困ってカードローンなどで借入したら、財布や口座に余裕があったら一括返済する。


その方が絶対にトク。と会社の先輩に言われました。話によると、親戚の人が以前、カードのリボ払いで多額の返済を抱えていて、勤め先の定期代まで返済に充て資金繰りに苦労していたのを見て、ああいうのは困るなと思ったからだそうです。コンビニや銀行のATMを使って自分の口座みたいに出し入れ(借金)できるので、お金を借りている緊張感や数字に対する意識が薄れてしまうのかも。


利用者によってはカードローンは怖いものなのだと思います。


あとで一括返済しても痛くないよう、僕ならボーナスの半分くらいで留めておくつもりです。
急にお金が必要になった時に便利なキャッシングサービスですが、利用するためには定期的な収入を得ていることが絶対条件です。
正社員として会社に勤めていれば問題ありませんし、場合によってはフリーターやパートで働く方も審査に通る可能性があります。


無職やニートでは収入の条件を満たせませんから、審査に落とされてしまいます。


無職ではないけれど個人収入のない専業主婦の場合は、金融機関の選び方がポイントです。具体的には、ノンバンク系ではなく、銀行系のキャッシングサービスならば、お金を借りられます。

もちろん、夫に安定収入があることが条件になります。
誰もが納得できるような理由であればともかく、急にお金の工面をしなければならない理由は必ずしも前向きなものばかりだとは限りません。もし、親族や友人に助けを求めた場合、借金のわけを詳しく聞かれてしまうでしょう。何も聞かず、快く融資してくれる人もいるかもしれません。
しかし、まずありえないことです。さらに、お金を貸してもらった後は、誠実に対応しない限り、トラブルに発展してしまう可能性も否定できません。こうしたリスクを回避し、身近な人に頼りたくない、頼れないという時には、自己責任だと割り切ってキャッシングを利用しましょう。休日、一番のリフレッシュできる趣味のドライブをしているときに財布を鞄から出したときに少ない金額しかなく、困った経験があります。


休みだったし、お金をどこかで借り入れできるのか?と、とても不安に思っていましたが、休日でも何の問題もなく、現金の借入ができました。
それまではキャッシングが休日でも利用可能とは全く頭の中でも想像していなかったので、キャッシングがいつもと変わらず普通に借り入れできると知ってすごく便利だなと感心しました。

賢くキャッシングを活用する上でも、利息の計算方法について知っておきましょう。キャッシングの金利は一般的なローンとは違い、借りている日数分だけ利子がかかってくる日割り計算ですから、借りている日数が短ければ短い程、利息を減らすことができます。ですから、仮に定期的にキャッシングでお金を借りるとしても、早く返済を済ませれば金利はほとんどつかないので、安心です。なるだけ長期間の借り入れを避けるようにすることがキャッシングを便利に使うための要点だと言えるでしょう。キャッシングは給料日前の金銭工面など、つなぎのために利用するのに最適だと言えます。
キャッシングを夫に秘密で行う手順も存在します。


自動契約機でカードを受け取って利用明細をネットで見れば、基本的に気付かれることはないでしょう。
バレないように気をつけて、早くどうにかすることも重要でしょう。
今ではキャッシングは身近なものになりました。

今どきの方法で気軽にお金を借りてみましょう。良い経験になりますし、「まさか」という時の安心の材料になります。とはいえ、証明書などは必須になります。ですが、指定された部分がハッキリ見えるよう撮影した写真でも良いので、スマートフォンを使えば直接、金融機関に送信できるので、外出の必要もなく、キャッシングの申し込みができるというわけです。審査自体は通常のものと変わりがありませんし、無事に審査を通過すれば希望する口座に入金してもらうことができるでしょう。
キャッシングというとどこも同じように見えるかもしれませんが、やはりお金のプロである銀行を背景に持ったところが安心なのではないでしょうか。利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、借入限度額が高めに設定されていることも、ユーザーにとっては嬉しいところでしょう。
市民から評価される銀行が後ろにあるということは、安心感も絶大ですよね。
ひとつだけデメリットを言うと、審査でしょうか。


独自の基準を設けているので内容はわかりませんが、クチコミなどを見て、借りやすそうな会社を見つけて申し込むのがポイントでしょう。

茨城県ひたちなか市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス