\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 鹿児島県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは鹿児島県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

申し込みにインターネットを使えるところでは、サイトを通して、カードローン契約まで可能ないわゆるWEB完結と言われる方法を利用できる会社が増えています。



もし、WEB完結で手続きを行うと、身分証明書とか収入証明書を提出するのも、撮った写真を送るだけで済みます。
さらに、在籍確認の電話のかわりに、勤務状況を確認できる書類を提出すればいいため、職場に人がいないときでも契約するのに待つ時間が短くて済みます。一度に返済が可能な金額程度のキャッシングなら、一定期間の無利息サービスをしている金融業者を選ぶことから始めてみてはいかがでしょうか。

決められた無利息期間内に全額一括返済できれば普通は借入金額に応じて必要な利息が少しもかからないので、たいへん便利かつお得に利用することができるのです。一括での返済をするつもりがない場合であっても、無利息期間があるようなサービスの充実した業者の方が大抵お得にキャッシングすることができるので、業者を選ぶときにはじっくり比較してみましょう。


カードローンはどのような方法で返済すれば一番損が無いのでしょうか。

まず、銀行系のカードローンを組んでいる場合は口座引き落としでの返済が多いでしょう。

ところが、消費者金融あるいは信販会社では、それ以外にも、振り込み、または、ATMでの返済も可能なんですよね。いずれにせよ、返済方法はなるだけ手数料が負担にならない方法を選び、お金を返していくのが適切な返済方法だと言えます。


即日融資で失敗したくないならみずほ銀行を推薦します。

パソコンやスマートフォンから契約することができて、審査もスムーズで、しかも、コンビニでの出金が可能なので大変便利です。金利も有利なので、返済を恐れることもありません。



住宅ローンのように利用する目的の決まりがなくローンを組める、それがカードローンの良い面ですね。


申込む際に利用目的を聞かれても、例えば予想外の出来事で急に入用だというような日常のイベントが目的でも構わないのです。

ただ、「生活費の為」というのは毎月困っているのかと不信感を与えるので言わないようにしましょう。他社から借入れている分の「返済資金」はNGです。それではどこも契約をしてくれないでしょう。


最近では、一定期間利息の付かないキャッシングサービスを行っている業者が増えてきました。このサービスと新規公開株(IPO)を結びつけて運用すると、何倍もの利益を生み出せるかもしれません。



キャンペーン中の借入金でIPOに申し込み、抽選で選ばれたら大きな利益が期待できますし、抽選に洩れれば、お金はそのままキャッシング業者に返せばいいため、金銭的な負担は無いでしょう。ですが、間違ってもIPO投資以外の投資でキャッシングを利用してはいけません。

結果的に借金がかさむ可能性が高く、おススメできません。どこがキャッシングの中で最速なのかとよく質問されますが、近年では、大手銀行がだいぶ早いということを聞くことが多いです。

最も早いと30分程度で審査が終了するところも増えているようです。
審査に時間をとられないので借入金の振込までの時間も短くていいですね。本当に支払いに窮してくると、消費者金融や銀行の借換ローン(おまとめローン)など、借りやすいけれど高金利なところに足が向きやすくなると思います。

ただ、生活に必要な住居費・光熱費・食費等や、就労に必要な面接費や当座の交通費等であれば、社会福祉協議会(通称は社協)を訪ねてみるのもありだと思います。

福祉目的であるため相当低い金利(2%前後)でお金を借りることができます。

ただ、審査はあります。社協の貸付制度のシステムとしては、原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。宣伝はしていませんから、利用するには窓口へ問合せしなければなりませんが、よく知った上で誤った判断をしないように気をつけましょう。


「カードローンを使うことは構わないが、懐に余分があれば繰上返済するクセをつけておいたほうがいい」と会社の先輩に言われました。
どうしてなのか聞くと、数年前に知人がカードローンのキャッシングを繰り返し、どうしようもなくなってしまったことを知っているからだとか。ひょっとして多少は巻き添えをくったのかもしれません。

カードローンでお金を借りるときは、現金に『借入』のハンコは押してないですから、「これは借金なんだ」という意識が働かないこともあるのかもしれません。便利だからこそ怖いというのも変ですが、気をつけることが大事なのだと思いました。自分も注意して使おうと思います。

鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス