\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 茨城県 > 石岡市

「どうしても今すぐお金が必要に」
「給料日までにお金が持たない」

当サイトでは茨城県石岡市周辺ですぐにお金が借りたい方へ、安心して利用できる即日融資可能なカードローンをご紹介しています。即日でお金を借りたいなら、審査が早く即日借入に対応している大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分・融資時間最短1時間)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

お金借りる基礎知識コラム

今日では、インターネットの発展に伴い、様々なことが手軽に利用できるようになりました。

ネットバンキングもその一つで、手数料も安く簡単に手続きできるということで、ほとんどの業者がネットバンキングを開設しています。

こうしたネットサービスへの移行は、キャッシングにおいても同様です。

インターネットでキャッシングを申し込むと、申し込んだその日のうちに、融資を受けることができます。

カードは郵送や店舗受け取りで入手できますが、そうする前にもう業者が口座にお金を入れてくれますし、比較的、低金利なのも人気の理由のひとつです。

とはいえ、審査自体はしっかりと受ける必要がありますから、条件によっては残念ながら審査落ちしてしまうこともあると知っておいてください。

キャッシングサービスとは、銀行や消費者金融などの金融機関が提供しているサービスで、必要に応じて融資を受けることができます。

あるいは、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使って、クレジット会社から現金を貸し付てもらうこともキャッシングといいます。

中でも、銀行系以外のキャッシングサービスはノンバンク系キャッシングと呼ばれ、銀行のキャッシングサービスとは区別されます。

なぜなら、銀行のキャッシングと、それ以外のサービスは、施行される法律が違う為です。

具体的には、銀行には銀行法が適用され、ノンバンクは貸金業法によって定められているのです。

急にお金が必要になった時に便利なのがキャッシングですが、無条件で貸し付けてもらえる訳ではなく、審査があります。

審査では、キャッシング業者が申し込みをした人の収入状況や社会的地位、勤務先などから検討し、きちんと返済できるかどうかで判断されます。

申請理由の説明責任はないので、どのようなことにお金を使おうと自由です。

期限内に返済できれば、遊興費に活用し、気分転換することもできます。

ですが、延滞は厳禁です。

どのようなトラブルがあろうと、返済期限までに返さなければ返済期限を超えた日数分、遅延損害金を支払わなければなりません。

もし、支払いが遅れた場合は一日でも早く返済してください。

キャッシングの中で最速なのはどこかという質問が多いですが、ここ最近、大手の銀行がすごく早いと聞くことが多いです。

最も早いと30分程度で審査が終了するところも増えているようです。

審査が早く済むので借入金の振込を待つ時間も早くて嬉しいですね。

ネット社会がわれわれの生活に浸透してからはパソコン等で容易くキャッシングができるので、誰でもお手軽に利用することができるようになりました。

実際に借り入れをするための条件としてあるのは、最低でも18歳以上できちんと定職に就いていて、かつ収入が安定している人となっています。

借り入れに必要な利子は、会社によってそれぞれまちまちであり、パーセンテージに開きがあります。

できる限り少ない利子で借り入れ可能な会社を探す努力が少しでも有利に借りるためには肝要です。

例えば急な融資が必要になったり、まとまったお金が必要になることは誰にだって起こり得るでしょう。

そんな時、家族や友人を当てにする人もいるかもしれません。

また、金融機関、特に銀行で融資を受けたいと考える人は大勢います。

皆さんご存知のように、銀行は条件によってお金を貸してくれます。

しかし、面倒な申し込み手続きを完了させなければなりません。

とりわけ、保証人を用意しなければならないのは、借金の目的を説明し、相手に納得してもらわなければなりません。

こうした時に役に立つのがキャッシングでしょう。

最近ではネットで申込みが完了し、コンビニATMと提携してすぐに融資を受けられるものも増えているので、利便性が高いです。

「名義貸し」はカードローンの契約に際しての禁止事項に該当します。

契約は自分自身の名義で締結しなくてはならないとされています。

このことは自分の収入がない主婦が夫の所得を元に契約を結ぶ場合も一緒で、名義人を妻本人として契約を交わさなくてはなりません。

従って名義人である妻自身が責任をもって支払いをすることになります。

仮に生計を一にする家族である場合にも、本人とは異なる名義でカードローン契約を締結した人は犯罪者になってしまいます。

その行為を容認していた場合、名義を貸した側も犯罪者となってしまいます。

キャッシングに慣れてくると、徐々に借金に対する緊張感が薄れてしまい、支払期日の1日前までの入金ができず、焦ったことがある方も多いです。

仮に滞納してしまうと信用情報に傷が付くので、慌ててしまう気持ちも分かりますが、まずは落ち着いて事態を説明する為、業者に電話をかけましょう。

会社の引き落とし方法によっては当日に残金不足で引き落としできなかった場合、時間をおいて再度行うケースがあります。

このタイミングまでにお金を振り込んでおけば、何のペナルティも発生しないでしょう。

きちんと状況を説明すれば、じゅうぶん間に合う可能性がありますから、諦める前に業者に連絡をしてみましょう。

インターネットが各家庭に普及するようになってからは、外に出向く事なくスマホやPCを使ってお金を借りられるようになり、忙しい方でも時間や場所を気にせずに手軽に利用することが出来ます。

ただしキャッシングを利用する場合には、18歳ないし20歳以上の方で手に職を持っている人、毎月安定した収入のある方という条件があります。

それからキャッシングを利用する際の利子も会社によって様々なので必ず確認が必要です。

なので利用する場合には、できるだけ金利の低い会社を前もって探しておくと便利でしょう。

主婦がキャッシングしようと考えた時に、夫に知られたくない人が少なくなく、ついついバレるのがイヤで実行できずにいる人が少なくないようです。

実際には一般的な金融会社ではパートなど定職のある主婦ならば夫やその他の身内の人間など誰にも秘密でキャッシングする事ができるのです。

茨城県石岡市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス