\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 神奈川県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは神奈川県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

キャッシングは生活費が切迫した時に使うことも可能です。



わずかなお金だけを借りて、生活費を補填することも不可能ではありません。

お金が手に入り次第、返済すればいいので、容易に使える方法でもあります。



お金が必要になった場合には借金するということも考慮してください。キャッシングを希望するのは他に頼れない時なので、一番近いところにあるキャッシングの会社を選びがちです。
キャッシングしたあとで違う会社の方が金利が少ないとやってしまったと思います。
しっかりと金利の計算を行い、複数社を比べて最善の方法を選んでください。キャッシングの申請をした場合には必ず審査を受ける必要があり、申し込みをした人の属性や信用情報、在籍確認、書類確認があります。それらの項目を全て確認し判断した上で、返済能力があるかどうか判断するという訳です。もしも申請内容に嘘の情報が発見された場合、審査には通りません。


具体的な例を挙げると、いくつかの銀行から借金をしていたり、実は大事故を起こした事があるという場合は、まず審査に通ることは無いでしょう。



キャッシングは借り換えが自由なのも一つの長所といえます。



万が一、いい条件で借りることができる所があったら、その会社からお金を貸してもらって、前の会社からの借金を返済すればいいのです。
このように借り換えを利用すれば、よりよい条件で利用できるかもしれません。借入れには利用できる枠が決まっていて、それは各人の収入の額に合わせて決められているのが、通例です。
つまり、多くの収入があればあるだけ、上限枠が大きくなり、多くのお金を借りられます。

でも、各企業により、その判断基準が異なるので、気をつけた方がいいでしょう。
キャッシングの契約をする場合は、希望限度額もポイントになります。



希望限度額が50万円以下の時は、本人確認の為に運転免許証を示すだけで契約することができるからです。
しかし、希望する限度額が50万円を超える額だったり、他社からの借入金額を加えて100万円を超えてしまうと、収入証明を提出しなければならず、手続きが少々繁雑になるという訳です。

キャッシングしたい時は金融会社の選択が重要なポイントです。

借入及び返済の時の条件が大切なのは当たり前ですが、金融会社のホームページ等に書いてある情報のみにより決めてしまうと失敗することもあります。やはり金融会社を決める際は一般の人の評判の高さも大切な要素ですし、口コミの内容もよく吟味して決めることが必要です。

以前のカードローンといえば専用の窓口まで行く必要がありましたが、いまはよくある銀行のATMはもちろん、コンビニATMなら24時間お金を出し入れできるとか。
本当に便利になったと思います。

銀行ATMと書いてあっても、ローンATMとは書いてないですからね。周囲にバレる心配もなく、気楽で、実際に誰も気づいていません。



ただ、手軽で短時間に現金を手にすることができるため、ウッカリすると借入額が増えてしまうのがある意味キケンかと思いますが、自分で決めた上限を守るようにしていれば、問題ないのではないでしょうか。結局は自己管理が大事なのです。これまで私自身が利用したものに限った話ですが、カードローンを組むにあたって不安の少ないところはどこだったかと言いますと、何と言っても、三井住友カードローンが良いですね。
まず大手銀行系ですから安心感があります。また、利便性が高い事もその理由です。

もちろん、条件次第では希望金額を減らさなければならなくなった、という事もあるらしいんですが、今までの経験から言えば、申し込んで審査落ちになった経験はありません。

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス