\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 神奈川県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは神奈川県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

最近は時代が変わったなと思います。キャッシングといってもスマホでポチッと申し込むと即日で銀行に振り込まれ、本当に気軽に融資を受け取ることができるのです。
ただ、これが良い結果になるか、悪い結果になるかは、借り手次第ですから、きちんと計画を立てて、そのとおりに返済していかないと、場合によっては危ないことにもなると思います。銀行の融資窓口や消費者金融の店舗では話をしている間に落ち着くので、比較的理想の選択に近づくような気がしますが、PCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわからないですよね。

いろいろ迷うのであれば、対面での契約は利点があるかもしれません。
皆さんご存知のように、借入金の返済が遅れると手痛いペナルティが付きます。

しかし、諸々の事情で現金を工面できない時もあるでしょう。



仮に、返済期日までにお金を用意する目途が全く立っていないというのであれば、そのことが分かった時点で、必ずキャッシング業者に連絡を入れてください。

前もって連絡することで、事情を考慮してくれ、返済日を数日延期してくれる可能性があります。連絡をすれば、信用情報にも傷がつかないので、連絡の重要性を理解しておきましょう。
もちろん、支払日当日になってから慌てて連絡を取っても遅延扱いで処理されてしまうので、間違っても、連絡を後回しにしてしまうことはしないでください。お金を借りるのは面倒だなと思っていても、大人になると意外と借金とは縁があるものです。
マイカーや不動産購入などは現金よりローンで購入するのが一般的ですし、キャッシングやショッピングのカード払い(リボ・分割)なども借入のうちに入ります。便利なものですが、うまく使わないと金利負担が増えて苦労します。


返済に時間がかかるほど金利は高くなるため、払えるならなるべく早く返済してしまうのが結果的にお得ということになります。もし長期ローンを組んでいるのなら、銀行の利率と比べてみてください。ローンの金利のほうが高いはずです。貯金するより、ローンの繰上返済をしたほうが経済的です。
ただ、学資や一部のローンには無利子のものもあるので、いま一度確認してみてください。
キャッシングは借り換えが心置きなくできるのも一つの魅力でしょう。

万が一、いい条件で借りられる所があれば、そこからお金を借りて、前の会社にお金を返済すればばっちりです。このようにして借り換えを使えば、よりよい条件で利用できることがあります。
利用する銀行や信用金庫などの金融機関によっては、一度に申請できる借用限度額というのは決まっていますが、数千円といった小額のお金からその日に借りられる即日融資はもちろん、300万円や500万円といった高額なまとまったお金も申込みさえきちんとできれば受けられます。

また申込みをしてからの対応も早くスムーズで、時間がない時でもすぐに現金を受け取れるのでとても便利でおすすめです。



基本的にはカードを利用して借入れをするというのが、今では基本となっています。自営業者がカードローンを使うとき、雇用契約を結んでいる人と異なり、定期的に収入があるという判断が難しく、希望する借入金額に関係なく、年間収入を示す資料提出が無くてはいけません。
税務署での収受印のある確定申告書や所得証明書、または、役所で交付される住民税決定通知書や、課税証明書など、昨年の年収金額がわかる資料が使われるのです。

当然ですが、無人契約機と銀行のATMは別のものです。契約機そのものは、ガイダンスに沿って自分で機械を操作しますが、機械の向こうで審査するのは生身の人間である対応スタッフです。無人契約機にはカメラが設置されているため、身分証明書の写真と食い違いがないか、様子に不審なところがないかなどを確認しています。



それに、問われた質問にも正確に答えなければなりません。

結果的に審査は人間がするので、一般的な窓口申込と評価の厳しさは変わりませんし、嘘は簡単に見抜かれてしまうでしょうし、大きなペナルティが付きます。



個人事業主になって数年が経ちました。安定した収入というよりは、良い時もあれば、そうでないこともよくあります。
ディスプレイにヒビが入って使い物にならなくなったので、大至急、代わりを用意するため、キャッシングの利用を視野に入れています。

ローン審査に関する知識がなくて、わからずにいるのですが、アルバイトや正社員ではない私でも問題なく利用できるのか気がかりです。キャッシングをアコムで行う時は、初回申込みの方に限り、最大30日間は、いつでも金利ゼロでご利用頂けます。

外出先であってもスマートフォンを利用すれば、手軽に申込み可能で、「アコムナビ」というアプリを使って頂ければ、書類提出機能もついていて、さらに今いる場所から最寄のATMを自動で検索してくれます。

返済プランも具体的に立てられるので、無駄に使いすぎることなく見通しをもったキャッシングをご利用頂けます。

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス