\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 秋田県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは秋田県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

お金借りる基礎知識コラム

突然色々な予期せぬ出来事が起こり多額の現金がなるべく早く手元に必要になる時がありますが、その際、当日中に必要額を借り入れできるサービスが大変便利でおすすめです。



出費に関して聞いた話ですと、お歳暮の時期や会社の忘年会お正月には子供たち用のお年玉もありいくらお金があってもすぐに無くなってしまった・・といった出来事もよく耳にします。



そんな時にキャッシングを利用するとお金がうまく回りますので安心を手にできます。


無審査での融資を宣伝文句にしている業者は確実に悪徳業者ですから、注意してください。

だいたい、収入の見込みがない人でも借金させるので、利用者が返済できなくなることは、想像に難くありません。なのに業者が存続しているのは違法な手段を取っているからかもしれません。
たとえば、利息制限法をはるかに超えた高さに設定された利率や、嫌がらせから恫喝まで、人権を逸脱した取り立てが横行している可能性があります。それでも返せるお金や物がなくなると、違法な取引や仕事を斡旋され、逃げられなくなるといった話もあります。大学のとき、どうしても断れなくて、英会話スクールに通うことになってしまいました。

親に言えばいいと思うかもしれませんが、ただでさえ自分にお金かかってるのにと思うと言えなくて、学生でも借りられるというローンを申し込もうとしたことがあります。


ただ、正直言ってどこに借りに行ったら良いかわかるわけもなく、断られたら恥ずかしいというのもあって、結局、借りることはなかったです。「利用は計画的に」なんて言いますけど、学生で定収入もないのに計画もなにもないですよね。

冷静になってみると、若さゆえの無知や慎重さが役に立ったのでしょう。



そのときは非力な気がしましたが、自分自身を知ることは大事だと思います。私は金融業者から借りたお金を月ごとに分けて、返済しています。
先月、銀行口座に入金することをうっかりと忘れてしまっていたのです。


すると、キャッシング業者から電話がかかり、入金忘れではないか、確認されました。

返すお金がなくて入金できなかったわけではないことをわかっていただけるようお伝えしました。
勿論悪いのは自分なのですが、遅延損害金を払うことになってしまいました。


お金が足りなくなりそうなときに突然、海外旅行に誘われたりします。


そんなこともありがちなことですね。一般人ならば、海外旅行なんてしょっちゅう行けるものでもありませんし、せっかくの機会を逃したくないなら、思い切ってキャッシングを使ってみるのもいいかもしれません。
キャッシングは初めてという人には、借り入れから30日間は利息の支払いがない消費者金融の利用も考えてみましょう。皆さんご存知のように、キャッシング業者の中には、新規契約者などを対象にした一定期間利息ゼロの特典を付けたサービスを提供している業者がたくさんあります。



このサービスとIPO投資を同時に行えば、大きな利益を期待できます。

キャンペーン中の借入金でIPOに申し込み、抽選で選ばれたとしたら、資産を増やすことができます。また、残念ながら抽選に落ちてしまった場合でも、戻ったお金をそっくりそのまま返済してしまえば良いので、自己負担はありません。でも、この方法以外で借入金を投資するのはリスクが大きすぎます。申し込んだその日のうちにキャッシングを融資まですべて済ませてしまいたいと思った場合には、とりあえずはその日に借り入れが可能であると謳っている会社をチョイスしていかなければなりません。


いわゆる大手と言われるような会社を選びますと問題なくサービスを提供していることでしょう。


また、ポイントとしては早めのタイミングで手間のかからない方法で申し込みをした後、そのまま何の問題もなく審査通過することが出来ましたらすぐにATMなどから現金を引き出すことが可能になるのです。
クレジットカードをお持ちの方は、キャッシング機能をご存知だと思いますが、その返済方法は一括払いになることがほとんどです。クレジットカードのキャッシング枠はあくまで付帯サービスなので、活用している人は少ないかもしれませんが、使用用途がキャッシングのみのカードもあることをご存知ですか。この場合、クレジットカードではなく世間ではローンカードと呼ばれているようです。
なお、クレジットカードにキャッシングのオプションが付いていないというケースもありますが、キャッシング枠が設定されるかどうかは業者が決めています。

キャッシングが出来なかったというとき、審査で落とされる利用できない要因があります。収入が必要な額に届かなかったり、負債が多すぎたという理由があるケースでは、不承認の場合があります。



確実に利用できるように条件を守ることが大切です。


秋田県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス