\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 大分県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは大分県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
お金借りる方法はこちら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。スマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

お金借りる基礎知識コラム

普段は金利の低いところを探して借りようとしますが、期日が近づいていたりすると、消費者金融や銀行の借換ローン(おまとめローン)など、借りやすいけれど高金利なところに足が向きやすくなると思います。

ただ、生活資金に限って言えば、住んでいる地域(都道府県)の社会福祉協議会に相談すれば、低金利(3.0%以下)でお金を借りることができます。

ただ、審査はあります。

生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。

また、連帯保証人を立てられれば無利子(利息負担ゼロ)となる点がありがたいです。

どんな制度なのか調べてみて、自分にとって最適な判断をするようにしましょう。

キャッシングで実際に契約するより先に各社のサービスの特徴を比較検討しておきましょう。

金利の比較はもちろん、無利息の特典が付いていないかどうかや、見落としがちですが、申込手続きの方法も気にしておきましょう。

キャッシングを利用しているところを具体的に想像し、借入返済がもっともしやすいATMがあるサービスを選ぶのも良いでしょう。

見落としがちな項目ですが、最も大切なポイントといっても過言はありません。

もし、連帯保証人になってほしいと言われても、借金を払う覚悟が無いのなら借金の連帯保証人にはならないようにしましょう。

世間には、連帯保証人になったはいいものの、主債務者が返済義務を放棄したせいで辛い思いをしたケースも多いのです。

連帯保証人の責任は決して軽いものではなく、借金をすべて肩代わりしなければなりません。

キャッシングでお金を借りる時には個人で借りられますが、すぐにキャッシングでお金を借りるような人は借金癖があると思われて、周りから縁を切られやすいです。

今すぐお金がいる、そんな奥様はその日のうちにお金を貸してくれるキャッシング会社を探し、時間が遅すぎて、審査が翌日に持ち越されないように時間を考えた上で申し込みましょう。

普通、主婦がお金を借りるためには、アルバイトなど、定期的に収入を得る手段があることです。

あっという間に審査の結果がわかるように申込書には正確な情報を書きましょう。

または、配偶者に一定の収入がある場合は、お金を借りられるところも多いです。

消費者金融は現在まで使ったことはありません。

お金を返済できなかったらどうなるのか心配で不安でたまらないからです。

さらに、延滞をしてしまった場合に、利息も含めてどんなペナルティがあるのかわからないためです。

なので、なるべく自分のお金は余裕を持って使うようにしています。

過去に申込したローンやキャッシングの返済状況により、借入できる金額が増減します。

審査をする業者によって借入できる金額は変わるのですが、ほとんど変わりはないと思ってもらったほうがいいと思います。

なぜなら、ちゃんとした審査を行っている金融業者では、ほぼ一緒の審査方法を採用している為です。

そのため、ある業者で審査が通らず借入ができなかった場合は、似たような規模の業者からは借りられないケースが多いです。

一般的に、カードローンの申込可能なのは20歳以上ですが、利用できる年齢にも制限があって、消費者金融はほぼ69歳、概ねの銀行では65歳とされています。

この年齢は申込んだ時の年齢であり、その後、カードローンの更新の際に年齢も自動で更新される為、既述の年齢を超えれば解約されます。

契約の更新は消費者金融では5年おきに、銀行の多くでは1年おきに更新が実施されるでしょう。

以前のカードローンといえば専用の窓口まで行く必要がありましたが、いまは銀行ATMコーナーやコンビニに設置してあるATMでお金を借りられるなど、利便性が向上したと思います。

コンビニの銀行ATMを使えば、消費者金融の名前が書いてあるわけではないので、友達や会社の人と一緒でも「ちょっと待ってて」の一言でお金が下ろせるなんて大助かりです。

ただ、手軽で短時間に現金を手にすることができるため、多く使ってしまうことがあるのが困りものです。

でも、それは自分が使ったお金に間違いないし、しっかり返していかなければなりません。

お金を借りるということは、少し前までは相当の覚悟がいる一大事で、収入に関する制約が無いなんて事は、どういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問ですが、近年の常識として、それほど多額の借り入れでなければ、一切の収入証明関係書類の提出不要と言われることが、常識となってきています。

聞いて驚きましたが、小額と言うのに幅は数百万円まであるということで、誰が判断すればそんな呼称になるのか、調べてみたいほどです。

高額に決まっています。

ということで、そこそこの金額から数百万円ぐらいまでの金額の借金なら、いつでも収入に関する如何なる保証もなしで実行されるということですよね。

お金を借りる苦労は並大抵ではないので、このようなシステムは大歓迎です。

カードローンの申込で意図的にウソを書けば、私文書偽造として刑事罰を受けるおそれがあります。

審査の段階で会社側が気づいたとしても、被害届をバンバン出しているといった話は聞きません。

あくまでも会社の自主性なのでわかりません。

それに、詐称して融資を受ける(受けられる)ことは無謀というものです。

信用情報にも瑕疵(キズ)が残るはずです。

考えてもみてください。

嘘で融資を受けたとしても、バレた時点で【全額一括返済】になるはずですが、本当に一括で返せますか?金銭の貸借は信用取引です。

むざむざ自分の信用に傷をつけることはやめてください。

大分県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス