\消費者金優.club1位/

トップページ > 大阪府

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは大阪府ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金優.club】

24時間365日申込OK
パソコン・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 大阪府の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 大阪府の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。 お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 大阪府の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金優.club】でご紹介した消費者金融ならスマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスが評判ですよ。

【消費者金優.club】コラム

皆さんご存知のように、クレジットカードのオプションサービスであるキャッシング枠を追加したい場合には、申請時に貸付希望額を申請するのですが、業者の審査結果によっては、キャッシング枠を付けてもらえないこともあるでしょう。

原則として借入の総量が最大でも年収の3分の1以下となっていますから、キャッシング枠が設定されないこともあるでしょう。

それに、比べてみると金融機関が提供しているキャッシングサービスより、クレジット会社のキャッシング枠の方が利率が高くなる傾向があるようです。

利便性が高いのはクレジットカードのキャッシング枠でしょう。

ですが、それぞれメリットとデメリットがありますから、すぐにクレジット会社に申請するよりも、さまざまな業種のキャッシングサービスを確認してから納得できる業者のサービスに申し込むことをおススメします。

同居する家族に秘密にしたままキャッシングからお金を借りている場合、マイナンバーがキャッシングの利用情報を開示してしまい、家族にも秘密にできなくなると悩んでしまう方もいるようです。

マイナンバー制度は適応範囲の広さから、このような噂話が独り歩きしてしまいがちですが、実際のところ、マイナンバーから誰かにキャッシングしていることが発覚するようなことは絶対にありません。

もし返済できずに自己破産したというケースでも、その情報はマイナンバーには登録されません。

このように、マイナンバーから借金が発覚することはありませんが、家を購入する際に住宅ローンの審査を通過できなかったりして、結果的に家族に発覚してしまうことがあるかもしれません。

一旦、カードローンの審査に通って利用可能になった後でも今一度、審査が行われる場合があります。

借入の完済後、解約を行わずにいて、長い間カードローンを利用していなかった事例に多く見られ、空白の期間に生活環境などが悪い方に変わってしまったケースも少なくないからなのです。

もし、再審査を通過できなければ、カードを持っていても、利用不可能となります。

キャッシングの利用が初めてだという方に知っておいて頂きたいのですが、融資を受ける前には複数のサービスをチェックして比較するようにしましょう。

今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、わざわざ専用のATMまで行かなくても、コンビニATMが使える業者も多くなってきました。

複数のキャッシング業者の情報を収集し、それぞれを比較して最適なサービスを選びましょう。

各キャッシング業者のサービスや特徴がまとめられ、簡単に比較できるサイトや、経験者がレビューを寄せているサイトを事前にチェックしておきましょう。

無事にキャッシングを完済した後、業者との契約はどうすればいいのでしょうか。

そのまま契約を続ける人もいれば、借金したくないという理由で解約を考えているという人も多いでしょう。

解約の方法ですが、ご自分で業者にその旨を連絡し、手持ちのカードを細かく切って捨てれば解約が完了します。

解約のタイミングは任意ですが、契約を解消すると、何らかの事情でキャッシングが必要になった時、申し込みから始める必要があります。

解約にもリスクがあることを覚えておきましょう。

利用する銀行や信用金庫などの金融機関によっては、借りることが出来る限度額が決まっていますが、一万円以下の小額のお金や即日融資はもちろん、500万円ほどの高額融資も申込みさえきちんとできれば受けられます。

申込みをしてからの時間もほとんどかかず、対応もスムーズで、手元にお金が入るので大変便利だと利用者も増えています。

基本的にはカードを利用して借入れをするというのが、今では基本となっています。

キャッシング契約の際は、利用限度額も大切なポイントでしょう。

借入限度額が50万円以下なら、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約可能だからです。

けれども、借入限度額が 50万円超だったり、他社からの借入金額を加えて100万円を超えてしまうと、所得証明書の提出を求められることになり、手続きが少々繁雑になるという訳です。

カードローンの利用が平成22年より前にある人には、いわゆる過払い金と言う、戻ってくるお金があるかもしれません。

これまでの利用の中に過払い金があれば、過払い金の返還手続きを済ませることで戻ってくることがあります。

注意すべきは、債務整理をしたのと同じ扱いなので、借入があるときは同時に一括返済をしなければブラックだとみなされてしまいます。

完済後の行為なので過払い金請求は完済してからにしましょう。

なにかしらの基準や条件を設けることなしにすぐに借りることができるカードローンがあります。

こうした契約を信用することは命取りです。

いくら少ない額とはいえ、金融業者としては当然、もれなく審査が伴います。

「審査なし」をうたっているとすれば真っ当な業者ではないかもしれず、契約したときには揉め事が待ち受けているかもしれません。

キャッシング初心者の方は勘違いしがちなのですが、初めてお金を借りようとキャッシングに申し込んだ人に比べて、経験済みの人の方が評価が高くなります。

言うまでもなく、返済の滞納があって事故歴がある場合などは例外です。

今までにキャッシング経験がない場合、多重債務者よりは信用度は高いものの、返済歴がないため、返済が滞らないかどうか見分けづらいというデメリットがあります。

大阪府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金優.club】