\消費者金優.club1位/

トップページ > 愛媛県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは愛媛県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金優.club】

24時間365日申込OK
パソコン・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 愛媛県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 愛媛県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。 お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 愛媛県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金優.club】でご紹介した消費者金融ならスマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスが評判ですよ。

【消費者金優.club】コラム

キャッシングサービスとは、銀行や消費者金融などの金融機関が提供しているサービスで、必要に応じて融資を受けることができます。

ちなみに、キャッシング枠がついたクレジットカードを使ってお金を借りる方法もキャッシングと呼ばれます。

中でも、銀行系以外のキャッシングサービスはノンバンク系キャッシングと呼ばれ、銀行のキャッシングサービスとは区別されます。

これには法的な問題が関係しています。

銀行からのキャッシングと、それ以外の業者と借入契約を結んだ場合、施行される法律が違う為です。

具体的には、前者は銀行法に則って運営され、それ以外の業者は貸金業法に則って運営されています。

返すことができずに、債務整理の手続きを1回でも行うと、例外も一部ありますが、すべての貸付契約ができなくなるでしょう。

これは借金返済を放棄したと信用情報に記録されているからで、他のローン契約も記録が残っているうちは全部ご利用できません。

この信用情報の保管は少なくても5年間ですから、カードローンの再利用には、一定期間が過ぎるのをただ待っている他にできることはないでしょう。

消費者金融はけっこう身近なものとなりましたが、そのもの自体に変わりはありません。

消費者金融は高利貸しであり、返済がストップすると地獄に落ちるのは同じなのです。

簡単な気持ちで借金するのはやめましょう。

利用するなら、「返さないと人生に行き詰る」ことを忘れずに使いましょう。

実際にキャッシングを利用した時、どのように融資を受け取るのでしょうか。

昔ながらの方法としては、キャッシング用のカードでATMから借入金を受けとることができますが、インターネットを使って銀行口座に貸付金を振り込んでもらい、都合の良い時にATMに行って現金を引き出すという受け取り方法も多く使われているようです。

ネットを使えば、カードが必要ありませんから、財布を失くしたり、カードを持っていない時の緊急手段として役立つでしょう。

初めてのキャッシングなら、どこが信頼できるのか気になるものです。

銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系ならSMBCモビットやノーローン、消費者金融系ならプロミスやアコム(共に筆頭株主は大手銀行ですが)などがよく知られています。

広告費のぶん高い利息なんじゃと思いがちですが、実際のところ真逆で、大手の特長は薄利多売的に、利率が低く設定されていることでしょう。

返済するときは、元金に利息分を加えたものを支払うので、利息分の負担が少ないほどラクに返済できますし、延滞して結果的に高くつくことを考えたら、最初から利率の低いところを選んだほうがいいでしょう。

新規でカードローンの申込を行うと、審査の過程でカード会社から勤務先へ電話がかかってくる場合があり、これを在籍確認と言います。

個人名でかかってくることが殆どですが、勘のいい人はキャッシングだと思うようで、いつ、どこでその話がもれないとも限らず、不安でしょう。

そんな不安を解消すべく、勤務先への電話確認を行わないで貸付けを行う業者も増えました。

大手ほどしっかり対応してくれるようで、知られたくないと相談すると、在籍確認の電話をせずに保険証や社員証、給与明細等で済ませられるようです。

自分の場合は何が必要なのか問い合わせてみると良いと思います。

簡単にキャッシングをするのはやめておいた方がいいですね。

今までどおり仕事をしていれば、簡単に返せるなんていう考えは甘すぎます。

そんな仕事さえ出来なくしてしまうのがキャッシングが返せなかった時の取り立てなんです。

仕事場にかかってくる取り立ての電話により仕事がしづらくなり仕事を辞めた人を何人か知っています。

親や親族に借金する場合の印象良く感じる言い訳として、1人暮らしをしている時に急に会社から解雇されて生活に行き詰ったり、生活をしていく中で学費が底をついたりなどのやむを得ない言い訳を述べる事です。

娯楽費などの生活を送る上で不必要な理由を話す事は、避けた方がいいでしょう。

キャッシングで借りたけど、忙しくて返済に行けないうちに期日が迫ってくる! そんなときには身近な店を探しましょう。

といっても『コンビニ』ですからすぐ見つかります。

そこに設置されたATMで返すだけ。

ATMだけでなく、発券端末のあるコンビニならレジで払うこともできます。

仕事を抜けて銀行や金融ATMまで行くなんて、時間のムダというものです。

社会人ならコンビニでお金を下ろした経験はあると思いますが、そのATMを使って返済ができてしまうんです。

駅近はもちろん住宅地の中にもあるコンビニは年中無休で、ランチ時の混雑を避けて利用したり、突然思い出したときにも利用できるので断然便利です。

手数料を払う価値はあるというものでしょう。

キャッシングを長期間滞納したら家財道具類が差し押さえの対象になるという話は本当の出来事なのでしょうか。

私はこれまでに何度も未納なので、持ってゆかれるのではとすごく危惧しているのです。

気をつけないといけないでしょうね。

愛媛県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金優.club】