\消費者金優.club1位/

※当サイトはプロモーションを含みます

トップページ > 秋田県

「急な出費で今すぐお金が必要」
「今月ピンチ!給料日までにお金が足りない」

当サイトでは秋田県ですぐにお金を借りたい方に、おすすめの即日カードローンをご紹介いたします。今日中にお金を借りたいなら、審査が早く即日融資可能な安心の大手カードローン会社でのキャッシング(※最短1時間融資可能)がおすすめです。

\[PR]今すぐお金借りるなら/
【消費者金優.club】

24時間365日申込OK
パソコン・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 秋田県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

本日中に借りるなら21時まで
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%1万円~800万円最短20分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 申込から借入まで最短20分で完了(本日中に借りるなら21時まで)
    ※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 秋田県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息サービス(アコムでの契約が初めての方)
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。 外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。 お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

\最短18分で融資OK/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%1万円~800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
  • 今日中に借りれます(※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。)
  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス
  • 秋田県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で審査基準を満たす方)

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「職場にバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金融おすすめランキング】でご紹介した消費者金融ならスマホから審査に申し込みすると、誰にも見られずバレずに申し込みができます。郵送物無しで家族にバレずに借り入れしたいならプロミスが評判ですよ。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しアコム社・プロミス社・アイフル社から委託を受け広告収益を得て運営しています

【消費者金優.club】コラム

借入は総量規制によって、借入可能な額は決められてしまいます。

借入がありなしによっても異なりますので、できたら借入を減らしてから、申し込みしてください。

年収の3分の1を超える借入ができないということは覚えておいてほしいです。

とりあえずお金が必要だからと、適当に業者を選ぶのは良くありません。

まずは、複数の業者のサービスを調べて、比べておきましょう。

サービスによって、借入金利の差もありますし、利用できるATMの場所も違うと思います。

誰しも低金利の業者を選びたいと思いますが、借入返済手続きが楽にできるかどうかも、長期の利用においては重視したいポイントでしょう。

総合情報サイトなどで下調べしておくと、希望に適したキャッシングサービスが分かるのではないでしょうか。

初めてキャッシングをする場合、何を用意したらよいのか分からない人もいるでしょう。

具体的に、申請時の必要書類は主に二つだけです。

本人確認書類は必須です。

具体的には、殆どの人が運転免許証を使っているようです。

また、運転しない人の場合、パスポートや健康保険証といった公的に発行されたものを準備しておきましょう。

借入金が少額であれば本人確認書類だけでよい業者も多いのですが、条件によっては収入証明書類も必要になります。

給与所得者の場合は給与明細書や源泉徴収票、所得証明書などを準備する必要があります。

何に利用するかは審査等に影響せずに希望額分を借りられるのがいわゆるフリーローンの魅力的な部分です。

その資金を何に使うのか問われた際、返せる見込みのある目的であれば日常のイベントが目的でも構わないのです。

ただし、返済能力が著しく低く思われる内容は使わないようにしましょう。

法律で禁止されてはいませんが、現在借入をしている分の返済も理由としては全くもって不適切です。

他のことで評価が良くてもその理由で審査は通らなくなるでしょう。

キャッシングで融資を受ける場合、業者によって審査や融資までの時間、限度額、借り入れや返済の方法といった点がそれぞれ違いますから、どの業者でもOKというわけにはいきません。

でも、キャッシングサービスの数は決して少なくないので、理想の融資をしてくれるところが見つかるはずです。

こうした情報に特化した総合情報サイトなど最新の情報を豊富に扱っているホームページを使ってみると簡単に希望のキャッシングサービスを見付けることができます。

一口にキャッシングと言っても会社によって他と同じサービス内容を指すわけではないので、他のところよりもお得な業者を見つけたいものですね。

例えば、一定の期間内における金利に関しては無料にしてくれるというサービスです。

借りる額によっては馬鹿に出来ない金額になる場合もありますから、どうやってキャッシングを選ぶべきか悩んだ時には考慮してみてもよいかもしれません。

巷で話題のキャッシングとは、いわゆる消費者金融会社などからちょっとしたお金を利用者に対して貸し付けて貰い受けるというような趣旨の借金のことなのです。

大きな金額の借り入れをするというのであれば、まず連帯保証人や担保が必要になってくるものです。

キャッシングを利用するという状況の場合には、万が一のときのことを考えての保証となるものは必須ではありませんから安心してください。

運転免許証やパスポートといった類の書類さえ持っていれば、総じて現金を手にすることが出来るものなのです借入れを行う消費者金融によって借用限度額がそれぞれ異なる場合があり、一万円以下の小額のお金や即日融資はもちろん、300万円や500万円といった高額なまとまったお金もきちんと申請すれば受けられます。

また申込みをしてからの対応も早くスムーズで、急いでいる時でもすぐにお金を受け取ることができるので、大変便利ですし、急用ですぐにお金が必要な方にはおすすめです。

またこうした融資も基本的には、カードで借入れを行うというのが今では基本となっています。

カードローンの借入を行えるのは20歳を超えてからですが、利用できる年齢にも制限があって、クレジット会社などでは69歳までが多く、概ねの銀行では65歳とされています。

これは申込を行った際の年齢で、更新審査の時に自動的に年齢も更新され、既述の年齢を超えれば解約されます。

クレジット会社などの消費者金融の契約は5年おき、ほとんどの銀行では1年おきに更新が行われます。

誰もが納得できるような理由であればともかく、急にお金の工面をしなければならない理由は必ずしも前向きなものばかりだとは限りません。

もし、親族や友人に助けを求めた場合、なぜお金が必要なのか、と詰問されると思います。

何も言わずに融資してくれるような人が知り合いだという方もいるでしょう。

ですが、普通はそんなことはありません。

また、お金を借りたことで関係が悪くなるかもしれません。

こうしたリスクを回避し、身近な人に頼りたくない、頼れないという時には、限度額や利率がハッキリと設定されているキャッシングを使った方が気持ちも楽だと思います。

秋田県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和5年8月31日現在
【全業者数:268】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\[PR]おすすめ1位のプロミス/
【消費者金優.club】

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます